Carインデックス

これまで10台以上の車に乗り換えた男が好きなように言う!

スバル新型WRX STI/S4 D型の値引き相場!2017

   

「新型WRX STI/S4 D型」の値引きはこのくらい!?

さてさて、リサーチした結果・・・

8~15万円くらいの値引き!

う~~~ん!!!

あまり喜べる感じではないですけど、まぁ割引率5%~あればいっかな?

新型WRX STI/S4 D型

あとはオプションの頼み方によっても変わってきますが、ひとまず平均したのが上記です。

そりゃ新型車なので、はじめから値引き額が高かったら逆に怪しいですよね(笑)

新しい車は、早い者勝ち!?

新しくて、かつ話題になってる車種ほど、やっぱり早い者勝ちってイメージです。

新型WRX STI/S4 D型値引き

というのも、あとから頼まれてもメーカー側も困ってしまうんですよ。

すでに先行予約も埋まっていて、かつバックオーダーも貯まっていたら...生産スケジュールはかなりきつい。

そのうえトラブルになったらお互いに面倒ごとが増える...

だから新型WRX STI/S4 D型も早い者勝ち。

早い者が得をするように仕組まれています。

ですので新しい車なのに、あとから値引き額を引き出そうにも、それはテクニックうんぬんの前に、戦略として成り立たないことが多いです。

新型WRX STI/S4 D型|値引き

ちょっと辛辣な言い方かもしれませんが(笑)

車マニアのあいだでは常識に?値引きより得する方法

新しい車種は、値引き額がやっすいです。

新型WRX STI/S4 D型も例外ではありません。

それは上記してきたとおり。

だけど、なにも諦める必要はございません。

最近は多くの方に知れ渡ってきていますが、ディーラーの下取りではなく、業者に高く売るほうがいいです。

(別に知れ渡るほど使えなくなるワザじゃないので、がんがん広めますがw)

平気で10~30万円の差がでます。

新型WRX STI/S4 D型買取査定

その差額だけ、私たち一般客にお金が残るということです。

なぜかって、やっぱりディーラーさんも商売なので、下取りすると仲介手数料が引かれてるんですよ(小声)

「うちで下取りしてくれたら、こんなサービスしますよ~」みたいな約束、あれもあまり意味ないんで...(小声)

だから下取りって安いんです。

でも業者さんならそのマージンがないので、だから査定額が10~30万円くらい変わってくるんです。

これ個人の一般客にとって、かなり大きな数字ですよね。

それが手っ取り早くできるのが、これってことです。


みんなが使ってる「かんたん車査定ガイド」

ガリバーだとか、大手の業者さんもいるので安心して試してみてくださいね。

新型WRX STI/S4 D型購入記

サラッと言ってますが、わりとすごく助かるサービスです(笑)

みんなの「新型WRX STI/S4 D型」レビュー!

現行モデルの評判やいかに・・・

STIはちょっと・・・そんなに飛ばさないと言う人には最高の車
WRX S4 2.0GTアイサイト DBA-VAG

【所有期間または運転回数】近くのスバル店で試乗してきました

【総合評価】STI程スパルタンじゃなく、ATなんで。走り屋じゃないけどハンドリングが良い、パワーのある車が欲しい人には打ってつけの車だと思います。足もガチガチに固めてないしハンドリングは申し分なし。高速も運転させてもらいましたがヤッパ早い。安定してるし、アイサイトまで付いてる

【良い点】アクセル踏み込まなければリッター10は行くと言ってたので、この運動性能でリッター10は素晴らしいと思います

【悪い点】試乗した2.0GTの方にはビルシュタインじゃないので両モデルに搭載して欲しかった。(20万違うから仕方ないか)。僕は2.0GTでも不満はない。

安全アイテムが追加された
STI CBA-VAB

【総合評価】
 安全アイテムが追加されて進化した最新モデルに乗ってきました。ずば抜けた高い走りの性能は、乗るたびに感動。今回はWRX S4と同時に乗り比べたのですが、洗練された走りのS4に対し、STIは相変わらずやんちゃな雰囲気を持っていますね。もちろん悪いと言っているわけではなく、S4とSTIで乗り味にもしっかりとキャラクター分けがおこなわれていて、これまで通りの「WRX」を望む人にはSTIはとてもマッチした存在という事です。

【良い点】
 絶対的な走行性能。加速も減速も、そしてコーナリングパフォーマンスも素晴らしいです。まさに「熱血スポーツカー」ですね。あと、これだけの走行性能ながら後席も荷室も広くて実用的だからファミリーカーにも使えます。

【悪い点】
 乗り心地とか燃費とかはよくありません。誰も期待していないでしょうけれど。

サーキットでも楽しめるパフォーマンスが光る
インプレッサとは独立した車種となり、2014年8月にデビュー。STIには6速MTを、S4には8速CVTが組み合わされるが、両モデルとも走りの性能をアピールするルックスに仕立てられている。S4にはレヴォーグと同様の新世代FA20型直噴ターボエンジンを搭載。300馬力/400NmのパフォーマンスはSTIのEJ20型ターボに準じたスペックだが、絶対的な速さではSTIには敵わない。もちろん速さは申しぶんのないレベルにあるが、WRXというイメージからすると官能面では物足りなさを感じる。快適性の高さは申しぶんなく、ロングドライブでは追従機能付きのクルーズコントロールやレーンキープアシストのおかげで安楽なドライブが可能だ。

【良い点】
 ボディサイズが手頃で扱いやすく、ハイパフォーマンスのターボモデルであるにもかかわらず、高速クルーズでは納得のできる経済性も得られる。

【悪い点】
 CVTはスムーズな走りが得られる反面、ピリッとした刺激が抑えられている印象あり。そういったユーザーにはSTIだが、STIにはアイサイトが未設定なのが残念だ。

大人のための俊足スポーツセダン
新型WRXにはマニュアルトランスミッションの「STI」とCVTの「S4」があるが、今回試乗したのは後者。印象的だったのは、速さの質が過激なものではなくスムーズだったこと。絶対的な走行性能は優れているのだが、それを声高に主張するのではなく涼しい顔してやってのけるキャラクターと思えた。乗り心地や静粛性など快適性能は、一般的な上級セダンレベル。ファミリーユースでも安心できる。

【良い点】
 優れた走行性能を秘めたスポーツセダンでありながら、ファミリーユースでも使える快適性と実用性、AT感覚でクルマに詳しくない女性でも気軽に運転できる扱いやすさ。オールマイティ性能が高い。

【悪い点】
 高性能仕様の「STI」に比べると刺激が控えめなことくらい。

セダンの形をしたスポーツカー
STI タイプS CBA-VAB

【総合評価】
 高級スポーツカーもびっくりの走行性能の高さです。速度リミッターが効いてしまうほどの高速サーキットで走りをチェックしましたが、自分の腕が2ランク上がったのかと錯覚するほど高い走りのレベルと、ドライバーのミスをフォローしてくれる懐の広さに感動しました。加速は馬力なり(といっても一般的にいえばかなり速い)ですが、コーナリングもブレーキ時の安定感も、価格が倍するようなマシンたちと互角に戦える実力です。嘘みたいだけど本当。スバル凄いですね。

【良い点】
 運動性能の高さ。ピュアスポーツカーですね。

【悪い点】
 これはこれで悪くないのですが、もうちょっと「誰もが美しいと感じるデザイン」だといいと思います。BMWのM3みたいに……。

引用元:Goo-net

なかには、ほんと運転してみないとわからない内容もありますね。

もちろん何を重視するだとか、その方の背景や家族構成っていろいろです。

でも、どんな方にも共通していえるのは・・・

少しでも維持費や初期コストが安ければ、それは喜ばしいってことでしょうか(笑)

ま、自分で整備、メンテナンスできるとまた別でしょうけど。

とりあえず気持ちに余裕をもったお買い物をしたいなら、こちらを試してみてくださいね。

もうTVやラジオ...あと雑誌での宣伝で、ご存知かもしれません。


みんなが使ってる「かんたん車査定ガイド」

新型WRX STI/S4 D型値引き相場

事例:近所の査定額は36万円だった三菱パジェロ

私が「かんたん車査定ガイド」を利用したのは、平成16年式の三菱パジェロを手放したときです。

そこで私が「かんたん車査定ガイド」を利用した時に感じた感想を話していこうと思います。

「かんたん車査定ガイド」を利用する前に、じつは近所の中古車屋さんで査定をしました。

そこで出してもらった査定金額は36万円でした。

平成16年式なので、まぁこのくらいの値段が相場なのかな~とも思いました。

が、どうしても納得できずにいました。

もう少し高い金額で売れないものか???と思って利用してみたことがきっかけでした。

新型WRX STI/S4 D型中古

「かんたん車査定ガイド」をつかって感じた3つのメリット

「かんたん車査定ガイド」サービスの3つのメリットは、

      自宅に居ながらにしてかんたんに車を売却できること
      他社との値段の比較ができること
      下取りや個人の中古車屋さんに行くよりも高い金額で売れること

こんな感じに思えましたね、個人的に大満足。

新型WRX STI/S4 D型査定

チャチャッと秒速で申し込める!

まずこの「かんたん車査定ガイド」はネットで申し込んでおくだけです。

それで売りたい車に興味を持ってくれた業者のほうから、私のほうに連絡が来るというシステムです。

ですので”売りたい私”と”買いたい業者”という立場が成り立ちます。

業者も買い取りたい意思があるので、値段も必然的に良いものになっていきます。

出張査定にも対応しているし引き取りも自宅まで来てくれるので、こちらからお店に出向いたりする手間がなくとても楽なのです。

4社の出張査定の結果・・・70万円に!

次に”他社と値段の比較ができる”という点ですが、「かんたん車査定ガイド」は複数の業者から買い取り希望の連絡が来るので、いろいろな業者からの査定金額を比較することができます。

それにより、より高いものや、より待遇のよいものを自分で選ぶことができます。

私の場合、4社の出張査定を受けた結果・・・2社が70万円という結果になりました。

新型WRX STI/S4 D型|売った

最初の中古車屋さんで査定してもらったときは35万円ですから、2倍になったので飛び上がるほどうれしかったです。

ゾッとしたこと

ただ、70万円の2社のどちらにしようか悩みました。

2社にその旨を伝えると、A社のほうが72万円に金額アップしてきたのでA社に決めました!!!

最初の査定金額の35万円で手放していたら37万円も損をするところでした。

それを思うとゾッとします(笑)

最後にちょっとデメリットを

3つ目のメリットは、下取りや個人の中古車屋さんよりも段取りよくこと。

効率的に高い金額で買い取ってもらえるので、この「かんたん車査定ガイド」を利用しない手はないと思います。

そして最後にしいてデメリットを言うならば、買取り業者との電話連絡や査定の日に時間を作らなければいけない点くらいで、大きなデメリットは感じませんでした。


みんなが使ってる「かんたん車査定ガイド」

では最後までありがとうございます。

”スバル新型WRX STI/S4 D型の値引き相場!2017”というページでした。

 - スバル